大阪にある税理士の 口コミ・評判 大阪にある税理士選びにお悩みじゃありませんか? 口コミや評判を参考にして、 自分の会社にある税理士をえらびましょう!
税理士大阪 > 税理士選びのポイント > 遺言 税理士 大阪

遺言 税理士 大阪


遺言はなぜ必要なのか

相続が財産を分与していく中で発生をした時、相続人の間で争いが起こってしまうケースがあります。
そこで遺産相続を行っていく際に、骨肉の争いをが繰り広げられないように資産の円滑な分与を行っていきます。
ただ一般的には、家業を継いでいる長男などが遺産の相続を行っていましたが、最近では各個人の権利に関して意識していることから、各相続人は法定相続における遺産の相続をアピールしています。
その結果わずかな財産しかないという状態でも相続争いが頻繁に起こっています。
そして資産家ならば、相続を行う人へ個々に財産も分けることがりますが、一般家庭でも分与する財産が限られるので、より激しくなってしまうのです。
大阪府内でも遺産関連で対応する税理士はいますので、相談をしてみるといいでしょう。

自筆証書遺言が一般的

遺言書は様々な種類がありますが、一番簡単かつポピュラーな遺言書の書き方で自筆証書遺言があります。
これは遺言で記載したい内容を全て手で書いていき、最後に書いた日付や署名、そして捺印を行って完成となります。
税理士が遺言書を書く際に立ち会う確率は低いです。
なお自筆証書遺言は他人が書いたり、パソコンなどで記載しているものは無効となるので注意しなければなりません。
証人は自筆証書遺言では不要となっています。

遺言を税理士に相談する

相続をする時にかかってしまう相続税は金額が非常に大きいため、心配をしてしまうという方は税理士へ委ねていくことになります。
しかし相続関連の税務というのは非常に複雑になっていますので、税理士へ遺言の作成をする時から、相続税を生前対策または事業承継についても相談に応じてくれます。
金額は比較的安くなっており、将来相続をする時に相続税に関する申告まで対応してくれます。
しかしデメリットも存在しており、係争時に代理になることができません。
また費用もかかるので、気をつけましょう。

〜 税理士選びに参考になるサイトまとめ 〜

税理士セレクション大阪版

税理士セレクション大阪版

おすすめのポイント

  • 50人限定で紹介されている
  • インタビュー内容で人柄がわかる
  • 血液型などからも選べる

税理士の選び方

おすすめのポイント

  • 確認すべきポイントがわかる
  • 失敗した事例もあげられている
  • 税理士の方も参考にするような内容

日本税理士会連合会

おすすめのポイント

  • 税理士について詳しく解説
  • 税金に関するお役立ち情報もあり
  • 動画で税理士に関する情報を配信

税理士選びのポイント !

\\口コミ・評判//