大阪にある税理士の 口コミ・評判 大阪にある税理士選びにお悩みじゃありませんか? 口コミや評判を参考にして、 自分の会社にある税理士をえらびましょう!
税理士大阪 > 税理士選びのポイント > 社会福祉法人 税理士 大阪

社会福祉法人 税理士 大阪


特殊な法人「社会福祉法人」の税理士

よく社会福祉法人という言葉を聞いたことがありませんか?
社会福祉法人というのはどういった法人なのか、理解されている方は少ないでしょう。
この法人は特殊な法人で、社会福祉法に基づき設立された法人であり、「社会福祉事業を行う事が目的」の事業内容の法人です。
社会福祉法人として社会福祉事業を行うために必要な資産を持ち、社会福祉事業の重たる担い手としてふさわしい事業を確実に、効果的に、また適正に行うことが必要です。
この法人は戦後創設され、特別養護老人ホームの経営など福祉サービス事業を行い高齢者や生活弱者などへの支援、また最近は児童虐待についての事業も、社会福祉法人として役割があるといわれています。

社会福祉法人の税理士は経験が大切

例えば大阪で社会福祉法人の設立を・・・と考える場合、やはり特殊な法人ですから、この法人の会計、税務についての経験がなければ不安要素が強くなります。
現代の社会福祉法人会計はかなり変化があり、その中で適切な税務処理、会計処理を行う必要があります。
平成23年7月からは新会計基準が制定されたことにより、平成27年度までに新体制に移行が必要となっています。
経営体制の構築はもちろんの事、会計帳簿に誤りがないかのチェック、施設運営上問題点などの相談に乗るなど、社会福祉法人に対する税理士の仕事は多岐にわたります。
法律等が通常の一般法人と違いますので、まず社会福祉法の中の社会福祉法人をよく理解していることが必要となりますし、その法律に沿った財務会計を考慮しなければなりません。
まったく経験のない税理士ではこうした知識がありませんので、やはり不安が残ります。

社会福祉法人の税理士として何が必要か

社会福祉法人に強い税理士を探すという場合、経験がとても重要となりますが、そのほかに、法律改正などがあった場合に即対応できる情報力を持っているかどうか、という事も重要です。
社会福祉という事への関心があり、向上心を持って業務を行う事が出来る経験豊かな税理士を選択しましょう。

〜 税理士選びに参考になるサイトまとめ 〜

税理士セレクション大阪版

税理士セレクション大阪版

おすすめのポイント

  • 50人限定で紹介されている
  • インタビュー内容で人柄がわかる
  • 血液型などからも選べる

税理士の選び方

おすすめのポイント

  • 確認すべきポイントがわかる
  • 失敗した事例もあげられている
  • 税理士の方も参考にするような内容

日本税理士会連合会

おすすめのポイント

  • 税理士について詳しく解説
  • 税金に関するお役立ち情報もあり
  • 動画で税理士に関する情報を配信

税理士選びのポイント !

\\口コミ・評判//